カテゴリー一覧

カテゴリーイメージ

美容と睡眠の関係性

睡眠は美容に大きな関係性があります。昼間に受けた紫外線や外からのストレスによるダメージを、睡眠をとることでそのダメージを修復し新陳代謝を促すことができます。逆に睡眠がきちんととれていないと、肌の修復が促されず肌荒れの原因となってしまったり、代謝の低下やホルモンバランスの乱れによって体に様々な悪影響を及ぼします。

もっと読む >

カテゴリーイメージ

睡眠の重要さ

昔から夜更かしは肌が荒れるといわれており、美容と睡眠は深い関係にあると言われています。では実際にはどのように関連性を持っているのかというと、そもそも睡眠はその日1日の疲れを癒すだけではなくストレスを発散するための手段となっていますし、良質な睡眠をとることによって寝起きもスムーズになります。

もっと読む >

カテゴリーイメージ

美容と睡眠に関する情報

良質な睡眠を得ることが美容につながります。これは人間の体が寝ている間に新陳代謝を行うため、睡眠が美容に効果的といえます。寝ている間に肌の細胞が再生して修復されます。睡眠不足や良質な眠りでないと肌の修復再生がうまくいかないため肌荒れや肌のダメージが進みやすくなります。眠りが少なく自律神経の乱れが起きることによってホルモンバランスが崩れて肌の代謝や免疫力が低下します。

もっと読む >

カテゴリーイメージ

美容と睡眠のまめ知識

美容を追求したいという人にとって覚えて実践していくべき豆知識があります。美容と睡眠には密接な関係があり、より美しくなりたいと思ったら、どの時間にどのくらい眠ったら良いかということを理解しておくことが大切です。身体は毎日リズムをもって動いているため、そのリズムに合わせて睡眠をとることによって効果的に美しい身体を手に入れていくことができるからです。

もっと読む >

美容と睡眠の関係性

睡眠は、細胞レベルでの修復に関与していると考えられており、2時間から3時間の間隔で成長ホルモンを分泌します。成長ホルモンは、骨や筋肉の形成や身長を伸ばすなどの作用を持つ物質で、大人になってからも様々な代謝の調節に関与します。具体的には、成人病や老化を防止し、いつまでも若々しい状態を保つために重要な役割を担っています。

つまり、良質な睡眠をとるということは、加齢による劣化を防止する効果があるということです。年齢を重ねるにつれて発生する確率が高くなる問題を、防止するための事前の行動全般のことはアンチエイジングと呼ばれています。質の高い睡眠を確保することは、アンチエイジングの理念と合致しており、若さを保つために非常に有効です。

なお、肌や頭髪は細胞分裂により日々新たに成長します。しっかりと眠る事により、成長ホルモンが分泌されるので、ターンオーバーを活性化します。美人は寝ている間に作られるという言葉がある様に、美しい肌と髪とが形成されることになります。逆に、眠れない日々が長く続くと、成長ホルモンの分泌量が低下するので、細胞レベルでの修復が十分に行われなくなります。このために、肌や髪の毛にもトラブルが発生しやすくなります。

このように、美容と睡眠とは密接な関係があるので、綺麗になりたければぐっすり眠れる環境を整えることが必要です。また、午後10時から午前2時はゴールデンタイムと呼ばれており、肌の新陳代謝が最も活発になるという説もあります。美容の向上のためには、この時間にはしっかりと眠っているのが適当です。

睡眠は、身体の動きが止まり、外的な刺激に対する反応が低下して意識が失われている状態です。脳や神経が覚醒している状態では、スムーズに寝付く事が出来ません。このために、寝る2時間から3時間前には食事、1時間前には入浴を済ましておき、脳や神経、内臓がリラックスした状態で寝床に就くのが効果的です。質の高い眠りを続ける事により、高価なコスメを使用する以上の美容効果を獲得できます。